図書館について

図書館の外観画像

 甲府市立図書館は、ライブラリープロムナード(図書館散歩道)と緩衝緑地による歩行者に快適な街路づくりをめざし、住宅地のスケールを尊重した建物となっています。特に塀やフェンスなどを設けず、街路に向かって開かれた図書館として設計されています。

図書館の外観画像

 図書館の南側には、ライブラリープロムナードと名付けられた公共空間が設けられています。藤棚、植栽、ベンチ、水呑場など快適な歩行空間を形成しています。
また、ここと図書館の間には芝が植えられ、人々が自由に歩き、くつろぐスペースとなっています。

図書館の開架画像

 図書館の1階フロアは2層分の天井の高さを持つ柔らかな光に満たされた配架スペースが広がり、その周囲に児童室、地域資料室、レファレンス室、会議室、視聴覚ゾーンを配置しています。一般開架スペースから、これらのゾーンを見渡すことができます。

図書館の開架画像

 また、利用できる備品・設備として、ロッカー、車椅子、ベビーカー、公衆電話、女子トイレのベビーベッド、身体障害者仕様のエレベーター、緊急用のインターホン設備が用意されていますのでご利用ください。