今月の資料紹介展示 (1階ロビー)

  夏を楽しく!!(1階入口正面)

 梅雨も明け、いよいよ夏本番です!

 暑い夏を乗り切るためのワンポイントや涼しく過ごすためのヒントなど色々な本を集めてみました。

 本を読んで、この夏を楽しく過ごしてみませんか?

「平和について考える」(7/6~8中旬まで)

 8月15日は終戦記念日です。  

 7月の甲府空襲から戦争関連本を紹介してきましたが、展示期間も残りわずかです。

 戦争関連本にふれ、この機会に平和について考えてみませんか?

 

「夏は怪談」(8月)

怪談とは、とくに妖怪や幽霊が関わる不思議だったり怖い話のことを指して言うそうです。

 暑さも本格化してきた今日この頃、選りすぐりの怪談を集めました。

  読んで夏の涼を取りませんか?

開府500年記念展示(1階カウンター横) 

1519(永正16)年、武田信玄公の父信虎公が、躑躅ヶ崎〈つつじがさき〉(現在の武田神社)の地に館を移し、周囲に家臣や商職人を集住させて、城下町甲府を開きました。

2019年甲府は、開府500年を迎えました!

 

 1階カウンター横では、2016年〜2018年まで、当館で展示した、「こうふ開府500年記念展示」の総まとめを展示します。

 

甲斐源氏の発祥から、現代の甲府まで-。

あらためて、わたしたちの住むまち「こうふ」の、500年の歴史に

想いを馳せてみませんか?

 

 

他にも図書館では「新着図書」「職員おすすめ本」「ティーンズにおすすめの本」などを展示しています。  

ぜひ、ご覧ください(^^)