今月の資料紹介展示 (1階ロビー)

 「春を彩る本」

4月!!それぞれの春が到来!!                                                     新生活がはじまる人…新しい事をはじめる人…それぞれの春を応援します。                           胸躍る季節…今、手に取っていただきたい本を集めました。

 

甲府500年記念展示(1階カウンター横  

1519(永正16)年、武田信玄公の父信虎公が、()()ヶ崎〈つつじがさき〉()()()()現在の武田神社)の地に館を移し、周囲に家臣や商職人を集住させて、城下町甲府を開きました。

そして…2019年、甲府は開府500年を迎えます。 

()()()()()( )七之巻「武田信玄と戦」

信玄が治める甲斐の国は、北は越後の上杉謙信、東は相模の北条氏康、そして西は尾張の織田信長と、強大な軍事力に囲まれていました。そんな中でも、着実に領地を拡大していった信玄。今回は、そんな信玄の数多の戦についてご紹介します。

 

 

他にも図書館では「新着図書」「職員おすすめ本ティーンズにおすすめの本」などを展示しています。  

ぜひ、ご覧ください(^^)