今月の資料紹介展示 (1階ロビー)

「レイモンド・チャンドラーを読み倒す」

2017年夏はハードボイルドで夏をクールに!

翻訳者が違うと、こんなに違うR・チャンドラーを体験しませんか?                                      チャンドラリアン・チャレンジ!訳の違う作品のチェックリストを作りました!!

あなたの好きなマーロウの言葉を見つけてください! 

開府500年記念展示(1階カウンター横) 

1519(永正16)年、武田信玄公の父信虎公が、()()ヶ崎〈つつじがさき〉()()()()現在の武田神社)の地に館を移し、周囲に家臣や商職人を集住させて、城下町甲府を開きました。

そして…2019年、甲府は開府500年を迎えます。

九之巻 「甲府城と柳沢吉保」

武田氏の滅亡後、甲斐は新しい時代を迎えます。天下統一を遂げた豊臣秀吉の命により、加藤光泰、浅野長政・幸長親子が甲府城を築城。やがて、祖先が甲斐出身である柳沢吉保・吉里親子が城主となり、整備された城とともに城下町も大きく発展しました。

今回は、甲府城とゆかりの人々をご紹介します。

()()()()()( )

他にも図書館では「新着図書」「職員おすすめ本」「ティーンズにおすすめの本」などを展示しています。  

ぜひ、ご覧ください(^^)