MENU

今月の資料紹介展示について (1階ロビー)

今月の展示について

当月展示の選書は、HP「蔵書検索・予約」のテーマ別資料検索で確認することができます。

 

【正面展示】

「もしもの備えはできていますか?」

9月は防災月間です。
近年、水害による洪水や土砂崩れが多く発生しています。
災害はいつ起こるかわかりません。自分は大丈夫だと過信することなく、避難経路やハザードマップ・備蓄食料・防災グッズの準備をして、様々な災害に日頃から備えておきましょう。
また、今回は「空き家」についても併せて展示しています。
ニュースなどでよく聞く「空き家問題」。他人ごとと思わず考えてみましょう。

 

「SDGs強化月間」

持続可能な世界を目指し始めて、7年が経ちました。
目標達成予定の2030年まで、残り8年ととなります。
いろんなデータで、数字として現状が把握できるようになった今からは、課題達成するためには何をしていくのか。
残りの年数は、自分たちはどう行動していくのかを求められています。
SDGsのことを知らない人向けの入門書から、日本の課題を中心とした関連図書を集めました。
地球が、世界が持続ができない状況とは何か、持続できるようにするにはどうすればいいのか、知るきっかけになればと思います。

 

*************************************

 

【カウンター横展示】

今年は武田信玄公生誕500年です!

甲府市立図書館では武田信玄公生誕500年を記念して記念展示を行います。

 

「信玄公の治世」

信玄公の時代様々な改革が行われました。
甲斐国を治めるために必要不可欠な治水。
武田家を内政、軍事ともに支えた甲州金を生み出した金山。
そしてなにより、信玄公が大切にした人材。

今回の展示では信玄公の治世に注目し、
「治水」「金山」「人材」などをキーワードに信玄公の政治力を紹介します。

 

 

 

 

他にも図書館では、新刊コーナー」 「職員おすすめ本」、 「ティーンズにおすすめの本」などを展示しています。

ぜひ、ご覧ください(^^)