MENU

利用案内

開館時間 

※開館時間及び休館日は、やむを得ない事情等により変更する場合があります。
 最新情報は「お知らせ」をご確認ください。

平日(火~金):10時から21時までです。
(※2階の児童室、レファレンスルームは19時までです。)

※現在、新型コロナウィルス感染症の予防及び拡大防止のため、開館時間を
 10時から17時までとしていますので、ご注意ください。

土・日・祝日 :10時から17時までです。

休館日

月曜日(この日が祝日にあたる場合は、原則的に翌日となります。)

月末整理日

年末年始

特別整理期間(年14日以内)

詳しくは図書館カレンダーを参考にしてください。

利用者カード

図書資料の貸出には利用者カードが必要です。

利用者カードの発行を受ける際には、身分証明書、自動車運転免許証、健康保険被保険者証、住民票写し、学生証等の提示が必要になります。

利用者カードを紛失・破損した場合や住所等に変更が生じた場合は、届出が必要になります。

利用者カードの再発行は、届出から1週間後になります。

貸出冊数と期間

図書館

種類 貸出数 期間
図書資料 10冊以内 15日以内
このうち雑誌3冊以内、マンガ2冊以内の貸出ができます。
視聴覚資料(CD・DVD等) 2点以内 8日以内

なでしこ号

種類 貸出数 期間
図書資料 5冊以内 次の巡回日まで
このうち雑誌3冊以内、マンガ2冊以内の貸出ができます。

本を借りるときは

借りたい図書資料と利用者カードを、サービスカウンターにお持ちください。

視聴覚資料(CD,DVD等)は、ケースについている貸出用チップをお持ちください。

本を返すときは

サービスカウンターへ直接返却してください。

図書館の閉館時・休館日はブックポストへ返却することができます。

本は公民館(南西・北・東・北東・南・西・遊亀・中道)に返却できます。

ただし、視聴覚資料(CD,DVD等)、相互貸借資料、特別貸出資料はサービスカウンターへ直接返却してください。

インターネットの使用について

1階サービスカウンターで申込みが必要です。

利用時間は55分です。

インターネットの利用による印刷サービスは行っておりません。

予約・リクエスト

貸出中の図書資料等には予約をすることができます。

図書資料の予約には、リクエスト(予約)カードの提出が必要です。

視聴覚資料の予約には、視聴覚資料用リクエスト(予約)カードの提出が必要です。

種類 貸出数
図書資料 5冊以内
このうち雑誌3点以内、視聴覚資料(CD、DVD等)2点以内になります。

レファレンスサービス

調査、研究、身近な疑問などにお答えするサービスです。

資料が見つからない時、調べ方が分からない時など、お気軽にご相談ください。

電話、郵便、インターネットでの質問も承ります。

コピーサービス

図書館内の資料については、複写利用申込書によりサービスを受けることができます。

ただし、次のものについては、複写をすることができません。

  1. 複写した場合に損傷するおそれがあるもの
  2. 視聴覚資料(CD,DVD等)
  3. 著作権法に抵触するもの

寄贈図書の受付

甲府市立図書館では、図書の寄贈をお願いしております。

寄贈を受け付けている図書

  • 予約の多い人気図書
  • 最近出版された実用書・小説・絵本などの図書
  • 地域資料(山梨県または甲府市に関連する資料)

手続き等

  • まず電話でお問い合わせください。
  • 寄贈申込書に必要事項をご記入ください。
  • 寄贈図書の活用については、図書館に一任していただくことをご了承の上、ご寄贈ください。
  • 図書館で開催する「ブックリサイクル」などへの提供や廃棄により、図書館の蔵書とならないな  ど、ご厚意に添えない場合もありますことをあらかじめご了承ください。
  • 一度寄贈いただいた図書は、返却できませんのでご了承ください。

寄贈をお受けできない図書

  • 汚れ、破損、書き込みなど状態の悪い図書
  • 図書館にすでに所蔵がある図書
  • 発行年度の古い実用書・百科事典、参考書、問題集、雑誌など

子供向け「読書記録ノート」(ダウンロード版)をご利用ください

この「読書記録ノート」は、子どもたちに読書習慣を身につけてもらうための、子供向けノートです。

  • おうちの本や図書館から借りた本などを読み、その本のタイトルや感想を記入して、自分だけのノートを作ってください。「読書記録ノート」(ダウンロード版)からA4用紙にプリントアウト(両面印刷)して、作成することができます。
  • プリントアウトする際は、ご使用のプリンタにより設定が異なりますので、ご注意ください。

よくある質問Q&A

利用者登録に関するQ&A

利用者カードを作りたいのですが有料ですか?また、何が必要ですか?

無料です。住所、氏名、生年月日が確認できるもの(運転免許証・健康保険証・学生証・身分証明書など)をお持ちください。

甲府市外に住んでいます。利用者カードは作れますか?

山梨県内に在住、または県内に通勤、通学している方は作ることができます。学生証・社員証などの確認できるものをお持ちください。

利用者カードをなくしてしまいました。

図書館カウンターにて(電話での受付も可)届出をしていただき、届出日から一週間後以降に再交付ができます。

貸出・返却に関するQ&A

図書館の資料はどのくらいの期間、また何冊借りられますか?

本は10冊まで15日間、ビデオ・CD・DVDは合わせて2点まで8日間借りることができます。

借りた本はなでしこ号(移動図書館)でも返却できますか?

できます。ただし、ビデオ・CD・DVDは返却できません。

貸出期間の延長はできますか?

貸出期間の延長は、電話による問合せ及びインターネットでの手続きにより1回のみ可能です。
延長の期間は、図書は申込日より15日間、ビデオ・DVD・CDは申込日より8日間となります。
ただし、予約が入っている資料、他館より借りた資料の場合、もしくは返却期限を過ぎた資料をお持ちの場合は、延長できません。

公民館やなでしこ号で現在本を借りていますが、本館でも借りられますか?

はい、借りられます。公民館やなでしこ号で借りていても本館ではそれとは別に10冊借りることができます。

寄贈・予約・リクエストに関する質問

本の寄贈をしたいのですが。

ありがとうございます。現在、本の寄贈は、トピックス欄に掲載しております予約の多い本、または、甲府や山梨に関する地域資料などを受け付けております。尚、本の種類や内容によって受付できない場合がございますので、事前にお問い合わせください。

探している本が貸出し中または、ない場合はどうしたらいいですか?

一人5点まで予約ができます。当館にない本の場合は他の図書館からお取り寄せもできます。また、他の図書館にない場合でも購入を検討させていただきます。(ただし、希望に添えない場合もございます)。

見たいDVDはリクエストできますか?

館内で所蔵しているもので、貸出し中のDVD(CD・ビデオも含む)は一人2点まで予約できます。カウンターまでケースをお持ちください。所蔵のないものにつきましては、リクエストはできません。(雑誌・漫画も同様です)

図書館からのメールが届きません。

甲府市立図書館では、予約いただいた資料が貸出可能になった場合にメールでのご連絡を登録している方には、メールによるご連絡をしております。メールが届かない場合は次の事が考えられます。添付の『図書館からのメールが届かない場合は』をご覧ください。

施設に関するQ&A

甲府市立図書館(公民館)にはどう行ったらいいですか?

アクセスマップのページをご覧ください。

CDは借りるだけでなく図書館で視聴することもできますか?

専用機器で視聴することができます。ただし、視聴できるブースは1台です。利用の際は窓口カウンターへ申込みください。

インターネットの利用はできますか?

できます。専用端末を7台用意しており、1回につき55分ご利用いただけます。尚、ご利用には利用者カードが必要になります。
ただし、調査のためのホームページの閲覧に限ります。また、URLフィルターによる接続制限がされているため、一部のサイトは接続できません。USBメモリ等の記憶媒体の持込、使用、プリントアウトもできません。

図書館資料のコピーをとりたいのですが・・

図書館の資料は、著作権法第31条で許可された範囲内において複写(コピー)することができます。
ただし、新聞の最新刊、雑誌の最新号の複写はできません。申込書に必要事項を記入して、カウンターにお申し込みください。

施設案内

甲府市立図書館は、ライブラリープロムナード(図書館散歩道)と緩衝緑地による歩行者に快適な街路づくりをめざし、住宅地のスケールを尊重した建物となっています。特に塀やフェンスなどを設けず、街路に向かって開かれた図書館として設計されています。

図書館の外観画像

図書館の南側には、ライブラリープロムナードと名付けられた公共空間が設けられています。藤棚、植栽、ベンチ、水呑場など快適な歩行空間を形成しています。また、ここと図書館の間には芝が植えられ、人々が自由に歩き、くつろぐスペースとなっています。

図書館の外観画像

図書館の1階フロアは2層分の天井の高さを持つ柔らかな光に満たされた配架スペースが広がり、その周囲に児童室、地域資料室、レファレンス室、会議室、視聴覚ゾーンを配置しています。一般開架スペースから、これらのゾーンを見渡すことができます。

図書館の開架画像

また、利用できる備品・設備として、ロッカー、車椅子、ベビーカー、公衆電話、女子トイレのベビーベッド、身体障害者仕様のエレベーター、緊急用のインターホン設備が用意されていますのでご利用ください。

図書館の開架画像